札幌市で審査に通りやすい消費者金融とは

消費者金融 Information

札幌市で審査に通りやすい消費者金融とは

札幌市は人口190万をかかえる政令指定都市です。
札幌駅から大通り公園、そしてすすきのにかけての繁華街は、
いつも大勢の人たちで賑わい、また一年中を通して
観光客が多いのも札幌市の特徴と言えるでしょう。

さて、札幌市内を歩いていると、いろいろなところに消費者金融の看板やATMを見かけます。
消費者金融で多いのはやはり大手のアイフルやアコム、プロミスやレイクなどです。
大手の消費者金融の多くは、銀行と提携しており非常に安心感があります。

大手は全国で利用可能で札幌に提携銀行やATM台数が多い

たとえば、プロミスは三井住友銀行と、アコムは三井UFJ銀行、レイクは新生銀行と提携しています。
銀行系のカードローンは、金利が低く、融資上限額が高いなどのメリットがある上、
またATMも多いので利用するのがとても便利なのですが、審査がやや厳しいといわれています。
しかし収入があり、過去に滞納などをしてブラックリストに載っていたり、
多重債務に陥っていたりしていなければ、特に問題なく審査には通ることでしょう。
有名な銀行でも札幌だとあまりないという機関は使い勝手としてやや引けを取るともいえます。

万一、大手の消費者金融や銀行系のカードローンの審査に通らなかった場合は、
中堅の消費者金融に申請すると良いでしょう。
名前は全国区に通っていなくても、信頼のおける地元の消費者金融があります。
大手の有名業者とくらべるなら審査にも通りやすいといえます。

地域に根ざした業者

札幌市で知られている地元の消費者金融としては
キャネットビアイジなど複数の会社があります。
地元に根ざしているだけあって親しみがあり、主婦も借りることが出来たり、
医療費をサポートしたり、あるいは地元の個人事業向けの融資に
力をいれたりするなど独自の工夫をしています。

大手の消費者金融で断られても、地元に根ざした小規模な消費者金融では
審査に通ることもあります。
ただ融資上限額や金利の面では、大手の消費者金融や銀行系にはかなわないのが残念なところです。

このように札幌市内だけでも中・小・大手数十社の消費者金融があります。
消費者金融の選ぶ際にはそれぞれの特徴をよく知り、
金利や利用方法などを比較しながら、1番良いところを選ぶと良いでしょう。

次のページでは、札幌の代表的な消費者金融業者といえる
キャネットについて触れてみたいと思います。

利用者の職業別に考える

消費者金融情報

札幌の消費者金融

Copyright 消費者金融 Information. ALLRIGHTS RESERVED.